準備期、第1期〜13期はこちらから
ホーム四季をまるごと体験ecoスクール
 >第14期生(2024年度)
ホーム四季をまるごと体験ecoスクール>第14期生(2024年度)

パン作りを通して食と環境を考える体験学習で、自然体験や農業体験から自然の大切さを学びます。今年度で14年目となる「四季をまるごと体験ecoスクール」は、子どもゆめ基金の助成事業として、12名(子ども8人)のスクール生と5名のスタッフで活動していきます。

脱穀 5/25開校 5/21

脱穀 5月25日

天気:晴れ スクール生:子ども6人、保護者3人 スタッフ:4人

参加者が少ないことも影響してか脱穀作業に時間がかかってしまいました。今回予定していたダンボールコンポストは第3回に延期しました。
ecoスクール麦畑で収穫した麦は、約3kgでした。他別の麦畑で約2kgの麦実を収穫できました。

  9:30〜 朝の会
10:00〜 足踏み脱穀機・千歯こきによる脱穀
12:00〜 お昼休み
13:00〜 足踏み脱穀機と手作業による脱穀、唐箕による麦実の選別
15:30 解散

Instagramに動画をアップしています

 

準備:5月19日 スタッフ:3人

@ 唐箕の清掃とメンテナンス。
A 足踏み脱穀機と千歯こきの清掃と設置。

開校 5月18日

天気:晴れ スクール生:子ども7人、保護者3人 スタッフ:4人 取材:県民共済CM撮り、WaiWaiTV

いよいよ、14期の四季をまるごと体験ecoスクールがはじまりました。


  9:30〜 朝の会、スタッフ紹介、スクール生自己紹介
10:00〜 天気がよかったので屋外で、ネイチャーゲーム(はじめまして、色合わせ 、カモフラージュ、フィールドビンゴ)が実施しました。
11:40〜 お昼休み
12:40〜 WaiWaiTVのスクール生へのインタビュー
13:00〜 麦刈り
14:30〜 県民共済CM撮りのスクール生へのインタビュー、麦刈りが予定より早く終わったので川遊び
15:30 解散

Instagramにもアップしています

準備:5月11日 スタッフ:4人、協力者:1人

@ 麦畑の草取りをしながら、麦畑の中に危険な物が落ちていないかチェックを実施。
A グランドの草刈りと室内清掃。